カレンダー
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Apple Watchは必要か?20代女性からみたメリット&デメリット

  • URLをコピーしました!

本ページはプロモーションが含まれています。

Apple Watch 女

こんにちは、ゆぴのです。

Apple Watchを購入して4ヶ月が経ったので、
私が使ってみて分かったメリット・デメリットを紹介しようと思います♪

これから購入を考えている方の参考になれば嬉しいです
目次

はじめに

まず、私が購入した機種は、
AppleWatch series7のスターライトです。
2021年秋モデルなので、現在出ている中では最新モデルとなります。色や機能、バッテリーの持ちなどを比較して、こちらのモデルを購入しました!

Apple Watch 公式サイトより
Apple(日本)
Watch Apple Watchは、健やかな毎日のための究極のデバイスです。Apple Watch Ultra 2、Apple Watch Series 9、Apple Watch SE。3つのモデルから選べます。

Apple Watchのメリット① 睡眠管理

メリット1つ目は睡眠管理です。私がApple Watchを購入した1番の理由でもあります。
何時に入眠し、何時間寝て、何時に起床したのか、というデータを毎晩計測できます。
計測方法はApple Watchを腕につけたまま寝るだけです。今から寝る、などの操作は一切不要です。

購入前は、腕につけたまま寝るのって邪魔じゃないのかな??って思ったけど、実際に使ってみると驚くほどに全然気にならない!


Apple Watchは心拍数等を計測し、睡眠状態なのか覚醒状態なのかを判断しています。

夜中に目を覚ましてベッドから起きている時間なども細かく認識されているのでその精度には驚きます。
仕事で疲れてる時や寝不足が続いている状態の時に、数値で見て客観的に休む目安になるのでお気に入りの機能です。健康に気をつけるようになりました。私はデータ管理のためにAutoSleep(オートスリープ)というアプリを使っています!買い切りです。


AutoSleep 睡眠の追跡をWatchで

AutoSleep 睡眠の追跡をWatchで

Tantsissa¥610posted withアプリーチ

Apple Watchのメリット② 振動による優しい目覚め

“優しい目覚め”と表現しましたが、こちらが本当におすすめです。アラームの設定によりApple Watchの振動で起こしてもらうことができます

Apple Watchを購入する前までは、iPhoneの目覚ましのアラームとして好きな音楽をかけていたのですが、毎朝かかるたびに音にびっくりして、好きな音楽のはずが、もう朝か、という不快な気持ちになってしまっていました。

それがApple Watchだと、①睡眠が浅い状態の時に、②手首の振動によって起こされます。そのため、「おーい朝だよー。起きてね〜」と人に肩を揺られて起きるような穏やかな優しい目覚めで起きることができます。音でびっくりして朝から不快になることはありません!Apple Watchの最高の機能です。

Apple Watchのメリット③ 利便性

3つ目は利便性です。LINEの通知を見たり、音楽を再生したりなど、スマホが手元にない場合にも役に立ちます!また、私の話にはなりますが、私の会社は完全キャッシュレス化になっており、社内のコンビニや社食、自販機等が全てキャッシュレスのため現金が使えません。Apple Watchがあるので手ぶらでぷらっと飲み物などを買いに行けることも、小さなところですが日々便利に感じています♪キャッシュレスが進む今、あちこちで使う機会があります。

Apple Watchのメリット④ バンドを変更できる

4つ目はバンドを変更できることです。服装に合わせて変更したり、汚れても交換できたり、新しいバンドに変えて雰囲気も変えることができます。

つけ外しも本当に簡単にできます。おすすめのバンドも紹介しているので、こんなバンドがあるんだなぁ程度に見ていただけたらと思います。

Apple Watchのメリット⑤ その他

以上が私の4ヶ月使って感じたメリット4つでした!この他には、

  • 心拍数や日々の歩数を測ることができる。 
  • Apple Watchの時計盤の種類が豊富で、その日の気分によって時計盤を変えることができる。
  • 手を洗うと、Apple Watchが勝手に水の音を感知して、計測してくれる。

などがあげられます♪ 

この時点で買おうと決意した方のためにリンクも載せておきますね。

次からはデメリットになります。  

Apple Watchのデメリット① 高額

デメリットとは書きましたが、私の中でメリットが多すぎるため、デメリットというデメリットはないように思います。ただ、強いて言うなら金額が高いことがあげられます。

この金額に対して、私自身も購入前は、自分に必要なのか?と何度も考えました 

こちらは2021年秋モデルのApple Watch series7の価格です。

GPS + Cellular
モデル
GPSモデル
  • 60,800円(税込)〜
  • 48,800円(税込)〜

高いですね。スポーツ用や健康用などのスマートウォッチも多数あるため、安価なものを探せば数千円で購入出来るものもあります。

Apple Watchのデメリット② 改札が通りにくい

デメリット2つ目は、改札が通りにくいことです。試しにApple Watchで改札を通ってみましたが、1度でやめました。右利きは大体Apple Watchは左手につけると思いますが、改札のtouchは右側のため、かざす場合はクロスすることになります。手ぶらで電車乗ることができるので非常に便利ではありますが、私は手ぶらで乗ることがないのでデメリットとしてあげます。

まとめ

いかがだったでしょうか?Apple Watchの購入で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。ご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次